在宅ライターとして働いたことがありましたが、家にいながらお金が稼げるというのは本当にありがたいものでした

在宅ライターとして働いたことがありましたが、家にいながらお金が稼げるというのは本当にありがたいものでした。
プロではないので、それだけで生活をすることができるほどではありませんでしたが、家計を助けるには十分な稼ぎになりましたからお金に苦しい時期にかなり助けられることになりました。

子供が生まれるまでは共働きをしていたのですが、妊娠をしたことによって仕事を辞める事になり収入が半減することになってしまいました。
収入が減ったにもかかわらず子供が生まれたことで支出は増えましたから、家計はかなり厳しい状況となっていて貯金をどんどん切り崩していく状態だったのです。
誰かに預けて働きに出ることができるわけでもなかったので、とにかく子供が大きくなるまで限られた収入で何とかするしかないと考えていました。
そのようなときに在宅ライターの体験談を読んで、自分でもできそうだと思いこれなら家にいながらできるので子供の面倒を見ながらお金を稼ぐことができるので、少しでも家計の足しにすることができると思ったのです。

どれだけ稼げるかはわかりませんでしたが、稼げなくても損をするわけでもありませんしやってみて駄目ならそれはそれで仕方ないという軽い気持ちで始めることにしました。
在宅ライターといっても、本格的な文章を書くのではなく初心者でも誰でも参加をすることができるサイトがあって、そのようなサイトを利用して書けそうな案件だけを消化するというスタイルだったので、全くの素人である自分でもすぐに書けそうな案件を見つけることができました。
事務職をしていたので、タイピングだけはそこそこの速さがあったため考えた文章を打つことに時間がかかることはありませんでしたが、文章を考えるのに時間がかかって最初の頃は原稿用紙一枚分の字数を書くのにも30分ぐらいかかっていたのです。
報酬も一件につき100円程度ですから、これなら時給200円かと思ってあまり稼げないかなと思ったのですが、何もしないよりはお金になりますし、もっと早く書けるようになれば少しはましかなと思って頑張ることにしました。

そのような時期のモチベーションの維持に役立ったのが、自分の書いた記事がお金になるということで稼げる金額自体はこれだと生活の足しにもならないと感じていたものの、自分の書いた文章がお金になるというのはライターになった気分でとても嬉しいものでした。
そのため、最初の頃は金額よりも自分の書いた記事がお金になることをありがたいと思って、書き続けててみようと考えていたのです。

最初の頃こそ一つの記事を書くのに30分ぐらいかかっていたのですが、慣れてくると段々と早くなり15分あるいは10分程度で書くことができるようになってきました。
大体、募集される案件というのも似たような傾向のものが多いので、一つの事柄をよく調べて知識として身につけておけば次からは何も調べずに書くことができるので、スピードアップにもつながりそこそこ稼ぐことができるようになったのです。
決まった時間に書かなければならないということはありませんから、ちょっと空いた時間に一件二件と作業をこなしてその結果として月にすればそれなりの金額になっていました。
時給600円程度でも一日5時間作業をすれば3000円になりますし、休日といったものはありませんから毎日コツコツやれば10万円近くの収入となるので、子育て中にこれだけの収入を手にすることができるのは本当にありがたいものでした。

ある程度慣れてくるとさすがにモチベーションの維持が難しくなってきましたが、その頃には完全に仕事と割りきって作業をすることができるようになり、時給も900円ペースで作業できるようになっていたのです。
もちろん、常に書ける案件があるとは限りませんから一時間書き続けることができればそのぐらい稼げるという目安でしかありませんでしたが、理論的にはこれぐらい稼げるという目安があるととてもやりやすいと感じました。
そのような感じで在宅ライターとして毎日記事を書き続けていたところ、ある時なんと直接記事の作成の依頼が舞い込んできて驚いてしまいました。
案件の内容は品質が重視されるというものでしたが、単価が今までの三倍以上もあるもので引き受けてみることにしたのです。
文字数が多いということと品質重視ということで、結局普段よりも効率は落ちてしまいましたが直接依頼が来たというのは自分の実力を認められたようでとても嬉しかったです。
件数自体多くなかったので、一回の報酬はそれほどではありませんでしたがその後は継続して仕事を依頼してくれるようになって、効率良く書くことができるようにもなったことからかなり美味しい収入源となりました。
今では子供も大きくなって働きにも出られるようになったので、在宅ライターの仕事はお小遣い稼ぎレベルでしかしていませんが子育て中は本当に助かりました。
———————————————————————-
在宅でライターのお仕事を探しているなら、Shinobiライティングがベスト!当サイトや姉妹サイトの「社会人の出会い方.com」に掲載している体験談の多くはShinobiライティングで募集をして書いていただいたものです。登録は無料ですぐに始められます。隙間時間でコツコツ稼ぎたい方は是非登録してみてください!




文章書いてお金をもらおう♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする